Short×Story - TopGear
10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

Short×Story 



【変身!#1】



ある日みったんがクリクリパーマをかけてきた。


安光『どう? どう? アンクみたいじゃない?』
ヾ(*´∀`)ノ キャッキャ


誠二『あ~、アンク・・・ってか、アンコ?』


安光『!?』(゜∀゜)


安光『アンコ! いいね! オレにぴったり!』


誠二『あぁ、よかったなー(棒』


アンコ『セイジ! ヤミーだ!』


誠二『え!?』


アンコ『なにやってんだ! セイジ! 変身だ!』


誠二『へん・・・しん? (オレにどうしろと?)』


戸惑うセイジにアンコが投げて寄越したのはメダル・・・
ではなく、「みったん特製・激辛団子」だった。





【変身!#2】





アンコが投げた団子はセイジのポカン口にミラクルIN!
( ゜Д ゜)○≡=-


セイジ『モグモグ・・・』
( ゜~ ゜)


その場に居た一同が固唾を飲んで見守る中、セイジの顔色がみるみる変わる。

額から汗が噴き出し、目は血走り、顔は耳まで真っ赤に染まり
剣山の様に逆立った髪の毛は、更に天を衝く勢いでそそり立ち
口からは雄叫びとともに炎がほとばしる。




瀬能『こ、これぞまさしく タジャドルコンボ!!


安嬉『お~! イッツ・ア・リアリティ!!』



目を輝かせ感動する外野をよそに、セイジはアンコに頭突きをお見舞いしていた。




セイジ『こんのウ○コ野郎!!』 <ゴンッ!!




アンコは消化されウ○コへと進化を遂げた。





【変身!#3】





ウ○コ『セイジ! 鳥のヤミーだ!』


セイジ『まだやるのか・・・Σハッ!』


ウ○コ『オカメ!』
m9( ゜∀ ゜)


セイジ『インコ!』
m9( ゜д ゜)


安嬉『トサカ!』
m9( ゜∀ ゜)


瀬能『鳥のヤミーってオレかーーい!!!!』
ヽ(#`Д´)ノ



ウ○コ『やーいうんこ! うんこ!』


瀬能『うんこはテメーだろうがクソミツ!』


ウ○コ『きゃーーー!!!』




夏花『小学生かよ(ボソッ)』




なっちゃんの氷河期を思わせる冷たい瞳で、我に返る4人であった。




【完】









(おまけ)

アンコ


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

category: story 1

thread: ショート・ストーリー

janre: 小説・文学

Posted on 2012/07/12 Thu. 21:00  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。